Overd Planes

航空機アンダーグラウンド(事故動画・写真)



2014年7月23日、「トランスアジア航空222便」ATR 72-500「馬公空港」着陸失敗事故【写真16枚】

TransAsia-Airways-Plane-Crashes

2014年7月23日、台湾「高雄国際空港」発「(復興航空)トランスアジア航空222便」ATR 72-500(R/N:B-22810)は南西部澎湖島群「馬公空港」へ着陸に失敗し、付近の民家に墜落しました。この事故で乗員乗客58名のうち48人が死亡、住民5人を含む15人が重軽傷を負う大惨事となりました。当時、大型の台風10号による悪天候の影響を受け、全便が大幅に遅延もしくは欠航が発生しており、トランスアジア航空222便も定刻より1時間43分遅れで出発。馬公空港上空へ7時頃到着も強風と豪雨により視界が悪く着陸を一時断念し、再度上昇中高度300フィートで交信が途絶しています。事故機であるATR 72-500は2000年6月14日製造642号機。2002年9月5日、2012年5月2日に2度エンジン火災による緊急着陸を経験しています。続きを読む

2014年10月28日、シグナス補給船搭載「アンタレス」ロケット打上げ失敗映像

antares-rocket-explosion

2014年10月28日(現地時間)、オービタル・サイエンシズ社は国際宇宙ステーション(ISS)に物資を運ぶ無人補給機「シグナス運用3号機(Orb-3)」を搭載した「アンタレス」ロケットの打ち上げミッションに失敗しました。ロケットは米ヴァージニア州にある中部大西洋地域宇宙港(MARS)の0A発射台から離昇、打ち上げ約6秒後に1段目ロケットの推進力が失われる異常が起き、安全のため担当者が破壊指令を出しています。補給船シグナスには千葉工業大学が開発した流星観測カメラ「メテオ」や、日本実験棟「きぼう」の船外実験で使われる宇宙実験用サンプル、滞在の飛行士の食料など計約2トン分が積み込まれていました。続きを読む

2001年9月11日、「アメリカ同時多発テロ(9.11)」航空機を使用した史上最大のテロ事件【写真57枚・動画2点】

September11_attacks

2001年9月11日にアメリカ合衆国で発生した、航空機を使った史上最大テロ事件「アメリカ同時多発テロ(9.11)」の写真と動画です。同日早朝ボストン、ダレス、ニューアークを発ったボーイング767・757型機計4機が、モハメド・アタを中心とするテロリストによりハイジャックされ、アメリカン航空11便とユナイテッド航空175便が世界貿易センタービルへ、アメリカン航空77便はペンタゴンにそれぞれ突入、ユナイテッド航空93便は乗員乗客の抵抗で草原に墜落しました。事件当初は多くのメディアは単なる航空機事故と考えており、情報が錯そうしていました。9時3分(現地時間)に南棟にユナイテッド航空175便が突入し、事故ではなく前代未聞のテロ行為は全世界に衝撃が走りました。ビルでは突入した航空機から漏れ出したジェット燃料が激しく延焼を続け、熱と煙に耐えられなくなった生存者が飛び降り始め、9時59分に南棟が上部より崩壊。10時28分には北棟が崩壊し、救助に向かった多くの消防隊員と退避中の人々が巻き込まれ、計2,749人が亡くなっています。続きを読む

1973年6月3日、ソビエト連邦超音速旅客機「Tu-144S(コンコルドスキー)」パリエアショー墜落事故【写真10枚・動画3点】

CCCP-77102_crash

1973年6月3日、第30回パリエアショーの会場にてソ連が誇る当時最新鋭超音速旅客機(SST)ツポレフ『Tu-144S(コンコルドスキー※)』(CCCP-77102)が何万という観衆が見守る中パリ郊外のル・ブルジェ空港北側の村落に爆発しながら分解墜落し、乗員6名および地上の住民7人が死亡、25人以上が負傷する参事となりした。CCCP-77102はTu-144量産型モデルとしてロシア南西部「ヴォロネジ航空機製造工場」で製造、1972年3月20日初飛行に成功。国際的な航空ショーであるパリエアショーはライバルである「コンコルド」を超える性能(カタログ上)を西側諸国に見せつける絶好の機会であり、50機種の航空機ライセンスを持つテストパイロット「ミハイル・ゴズロフ」大佐を機長に、優秀なエンジニアとスタッフで万全な体制で臨みました。事故当時は雲が出ているものの飛行に支障は無く、デモフライトに飛び立ったTu-144は会場上空を滑らかに旋回飛行。垂直に機首を上げ急上昇に移ろうとした直後、突然失速し機体が分解しながらきりもみ状態で墜落しました。※NATOコードネーム(チャージャー)続きを読む

2013年5月5日、イスパノ 「HA-200(サエタ)」マドリードエアショー墜落事故

Spain-Air-show-HA-200-crash

2013年5月5日、スペインで開催された「マドリードエアショー2013」で展示飛行を行っていたジェット練習機イスパノ 「HA-200(サエタ)」が敷地内の格納庫に墜落し爆発炎上しました。会場には当時エアショーを楽しもうと多数の観客が詰めかけていましたが為幸い負傷者は出ませんでした。 操縦していたパイロットのラディス・ロメロ(35歳)は全身大火傷の意識不明の重症でヘタフェ病院に搬送されましたがその後息を引き取っています。HA-200は1950年台に開発された旧式機でレストア後各地のエアショーに参加していました。続きを読む


ユナイテッド93 [Blu-ray]
ユナイテッド93 [Blu-ray]

マレーシア航空機はなぜ消えた
マレーシア航空機はなぜ消えた

ロスト5 [DVD]
ロスト5 [DVD]

アライブ-生還者- [DVD]
アライブ-生還者- [DVD]

図解 戦闘機の戦い方
図解 戦闘機の戦い方

ブルーインパルス2014サポーター's DVD
ブルーインパルス2014サポーター's DVD

世界の駄っ作機7
世界の駄っ作機7

今日もわれ大空にあり 【期間限定プライス版】 [DVD]
今日もわれ大空にあり 【期間限定プライス版】 [DVD]

航空自衛隊F-2 最新版
航空自衛隊F-2 最新版

ドッグファイトの科学 知られざる空中戦闘機動の秘密 (サイエンス・アイ新書)
ドッグファイトの科学 知られざる空中戦闘機動の秘密 (サイエンス・アイ新書)

知られざる空母の秘密 海と空に展開する海上基地の舞台裏に迫る (サイエンス・アイ新書)
知られざる空母の秘密 海と空に展開する海上基地の舞台裏に迫る (サイエンス・アイ新書)

自衛隊戦闘機はどれだけ強いのか? 主力戦闘機の秘められた実力を科学的な視点から徹底検証!! (サイエンス・アイ新書)
自衛隊戦闘機はどれだけ強いのか? 主力戦闘機の秘められた実力を科学的な視点から徹底検証!! (サイエンス・アイ新書)

Overd Planesについて

「Overd Planes」は航空機の発展と多様化の陰で起きた多くの事故やトラブル等のアンダーグランド部分を掲載しています。凄惨な画像や映像が含まれますので観覧は自己責任でお願いします。アクセス増加や広告収益などの目的で記事を丸写しまたは加工し、自サイトのコンテンツのように使用する、またはそれに類する行為はお止めください。

記事検索
ギャラリー
  • 2015年8月22日、ショアハム・エアショー「ホーカー・ハンター」墜落事故【写真27枚・動画2点】
  • 2015年8月22日、ショアハム・エアショー「ホーカー・ハンター」墜落事故【写真27枚・動画2点】
  • 2015年8月22日、ショアハム・エアショー「ホーカー・ハンター」墜落事故【写真27枚・動画2点】
  • 2015年8月22日、ショアハム・エアショー「ホーカー・ハンター」墜落事故【写真27枚・動画2点】
  • 2015年8月22日、ショアハム・エアショー「ホーカー・ハンター」墜落事故【写真27枚・動画2点】
  • 2015年8月22日、ショアハム・エアショー「ホーカー・ハンター」墜落事故【写真27枚・動画2点】
  • 2015年8月22日、ショアハム・エアショー「ホーカー・ハンター」墜落事故【写真27枚・動画2点】
  • 2015年8月22日、ショアハム・エアショー「ホーカー・ハンター」墜落事故【写真27枚・動画2点】
  • 2015年8月22日、ショアハム・エアショー「ホーカー・ハンター」墜落事故【写真27枚・動画2点】
  • 2015年8月22日、ショアハム・エアショー「ホーカー・ハンター」墜落事故【写真27枚・動画2点】