MiG-29KUBcrashインド海軍向けに開発されていた艦上練習機型「MiG-29KUB」が2011年6月23日16時45分頃、ロシア南部アストラハン地方でテスト飛行中に墜落しパイロット2名が死亡しました。死亡した両名のパイロットはベテランだったとのこで、事故原因は現在のところ不明。同国軍検察は安全規則の調査を実施するとともに事故調査が完了するまで、同型機は飛行禁止措置がとられました。続きを読む