ProtonM_crash

2013年7月2日、ロシア測位衛星「グロナス」他、合計3基の衛星を搭載したロシアの無人ロケット『プロトンM』が打ち上げ直後に空中分解し墜落しました。 『プロトンM』はカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたが、直後に軌道を外れ、回転しながら空中分解し発射台近く2キロの地点に墜落。有毒なロケット燃料が広範囲に飛散し、周辺土壌が汚染されました。原因は6つある角速度センサーのうち3つが上下逆に設置されていた為とされ、製造工場でのプロセス全体と保守作業の全過程に問題があったことが判明しています。
躍進する新興国の科学技術 (ディスカヴァーサイエンス) (Dis+Cover Science)躍進する新興国の科学技術 (ディスカヴァーサイエンス) (Dis+Cover Science)
科学技術振興機構 研究開発戦略センター 海外動向ユニット

主要国の科学技術情勢 21世紀の科学技術イノベーション―日本の進むべき道 科学技術は日本を救うのか (DIS+COVERサイエンス) 科学技術政策 (日本史リブレット) アメリカのイノベーション政策―科学技術への公共投資から知的財産化へ

by G-Tools