morococ130crashモロッコ南部グルミン近郊で2011年7月26日、同国軍のC-130輸送機が墜落し、少なくとも78人が死亡したとモロッコ国営マグレブ・アラブ通信が伝えました。輸送機は西サハラのダハラから首都ラバト北郊のケニトラに向かう途中で、山に衝突したとのことで、現地の映像では、輸送機が原型をとどめていないほどに大破し、焼け焦げた機体の一部からは煙が出ているなど、衝撃の激しさをうかがわせています。
同通信によると、墜落が起きたのは現地時間の午前9時(日本時間午後6時)ごろで、住民によると、事故当時は濃い霧が発生していました。モロッコ王国軍は声明で「悪天候による墜落で78人が死亡、3人が重傷を負っている」と発表した。また、墜落した輸送機には兵士60人と民間人12人、クルー9人の計81人が搭乗していたとし、生存者3人と回収された42遺体は、近くの軍病院に搬送されたという。

保険完全ガイド―保険辛口ランキング50 (100%ムックシリーズ)保険完全ガイド―保険辛口ランキング50 (100%ムックシリーズ)

保険会社の社員が家族にしか教えない“本当”の保険の選び方 週刊 ダイヤモンド 2011年 5/7号 [雑誌] 最新クレジットカード完全ガイド (100%ムックシリーズ) 図解入門ビジネス 最新生命保険の基本と仕組みがよーくわかる本 (How‐nual Business Guide Book) コワ~い保険の話 (宝島SUGOI文庫)

by G-Tools