LOT767

2011年11月1日、ポーランドのワルシャワ空港で米ニューアーク発ワルシャワ行きのLOTポーランド航空(ボーイング767-300)が、車輪が出ない故障により胴体着陸しました。乗員乗客231人に負傷者はおらず全員無事でした。同機はワルシャワ空港に着陸しようとした際、機体の車輪が出ないトラブルが発生、およそ1時間上空を旋回し燃料を使い切った後胴体着陸を試みました。旅客機は、翼をほぼ水平に保ったまま胴体着陸し、白い煙と火花を散らしながら滑走路を進んだあと停止し、消防車が一斉に放水するなか、乗客たちは非常用脱出スライドから避難しました。続きを読む